サ イ ズ ブ ロ グ






理人はテニスをかじったことあるんだよね。

いまじゃ考えられないけど、
グリップを蛍光ピンクのテープで巻いていたなぁ。
なーつかしー

あの頃はアガシとかエドバーグだの
マイケル・チャンだのだの、
ベッカーだのだのだのが全盛期。


あっ、アガシ選手お疲れ様でしたっ
2006年9月3日に引退しました。






↑クリックで拡大
*実寸を縮尺してつくってみました。
でっかくコピーすればそのままテニスコートに(笑)






■ 硬式テニスコートのサイズ

ダブルスコート外寸 :23.77 m × 10.97 m
シングルスコート外寸:23.77 m×8.23 m
センターライン幅  :5 cm
サービスライン幅  :5 cm
ベースライン幅   :2.5 cm〜 10 cm
センターマーク   :長さ 10 cm、幅 5 cm


*他のラインはすべて幅 2.5 cm 以上 5 cm 以下


ネットの長さ    :シングルス 9.91 m / ダブルス 12.65 m
ネットの高さ    :91.4 cm(ネット中央において)
ネットコード直径  :0.8 cm以下
ポスト       :1辺の長さ、または直径 15 cm 以下
ポストの位置(中心):コートの両側から各 91.4 cm外側
ポストの高さ    :コードの上端が地面から 107c m


*ダブルス・シングルス共用コートでダブルス用ネットを張ってシングルスを行う場合は、1辺の長さまたは直径 7.5 cm 以下の太さの「シングルス・スティック」と呼ばれる2本のポストで、ネットを 1.07 m の高さに支えなければならない。両シングルス・スティックの中心は、各シングルスサイドラインの外側 91.4 cmとする。




ラケットの全長   : 73.66 cm 以下
ラケットの全幅   : 31.75 cm 以下

ガット面の全長   : 39.37cm以下
ガット面の全幅   : 29.21cm以下

ボール直径     : 6.35cm 〜 6.67cm以下
ボール重量     : 56.7g以上 〜 58.5g以下








↓ゴラン・イワニセビッチ


数あるプロテニスプレイヤーの中でも
ズダダーンと心に残ってる選手といえば「ゴラン・イワニセビッチ」。


この人はね、身長が193センチで“サンダー・サーブ”と呼ばれる、
速度200Kmを超える、めっちゃ速いサーブが武器の
クロアチア出身の選手です。


いやー 速いサーブが打てるっていいよねー
その速さにスゲースゲーいってたよ。








またテニスはじめよっかなぁ。

近頃は腕立てしかしてないし、
でも、いまさらスクール通うのも、、、 ないない








追記['07.01.29]

と いうことで、
とつぜんですが、
興味本位で調べてみました。

テニスコートを作るといくらかかるのか?

テニススクールじゃ、ストイックに練習できん!とか
そろそろ、駐車場でのテニスは卒業だ!とか
うちのコ専用のテニスコートがあればいいのにー という方のために
だいたいのお値段を調べてみましたよ。(つか自分が知りたかった、、、)




■クレイコートの場合: 約500万円
(維持費、2年に1回、60万円の補修工事)

■ハードコートの場合: 約900万円
(維持費、3年に1回、80万円のトップコート塗り)

■オムニコートの場合: 約950万円
(維持費、毎年10万円の砂補充)


もちろん、この他に土地がいります。
その他、照明設備とかね。

公式戦ができるテニスコートで考えると、
コートサイズ + ベースライン後方と
サイドライン横のスペースをプラスして、、、

最低でも タテ36.57m × ヨコ18.29m の面積が必要!
(688.88平方m / 約202坪)


1階をテニスコートにして上に住むという方法なら
土地も維持費も節約できていいかもです。
(天井がよほど高くないとムリですが、、、)

1階に住んで屋上をテニスコートにするという
目からウロコのご意見をいただきました。
そういやそうだよね、、、 屋上を使えばいいんだった(汗) 




さて、202坪の時点で夢だぜって方は、、、








Wii Sportsがある。
管理人はもっぱらこっち♪
■感想はコチラ




追記['09.08.27]
いまはWiiの新しいテニスゲーム、
EA SPORTS グランドスラムテニスにハマってます♪
Wii Sportsより本格派っ(でも、慣れるまで難しいと思う)
■感想はコチラ  ■攻略サイト的な話はコチラ






お気に入り


アクセスランキング ブログパーツ