サイズブログ



れれてっててーーー


室 内 補 助 ア ン テ ナ ぁ





管 理人の新オフィスに
ドコモのFOMA室内補助アンテナがやってきた。

先月から引っ越してきた新オフィスで仕事してますが
この新オフィス。中央区なのに、、、駅近なビルなのに、、、
携帯の電波状況がえらい悪いのさっ(汗)


なので、ドコモに「電波状況悪いんで改善しくよろーーー」と
電話したところ、数日後に電波状況をチェックする訪問調査の人が来て
電波を計測する特殊な携帯でチェックしてくれたんです。



そしたら、やっぱり電波の数値が低かったため
改善策として、このアンテナ(無料)をいただいたというわけ。
電波状況が悪くなかったらもらえません


高さ17センチ、幅12センチ、コードの長さは3メートル50センチ

↑管理人のD905iと比べるとこんな感じ。
ちなみに現時点(2012年5月)ではスマートフォン用はまだ作って無いとのこと)



このFOMA室内補助アンテナは
白くてのっぺりとした顔をしてるくせして
ごく弱い電波でも拾い、かつ、電波を途切れずらくする優れもの。
(もちろん、期待どおりに電波状況が改善されました☆)

でも、欠点は携帯に繋がないといけないところ、、、


携帯の内蔵アンテナの代わりに電波を拾うモノなので
このように携帯につないでいないと効果を発揮しません。いわゆる有線。
なので、オフィスにいるときは携帯をつなぎっぱなし(もう慣れたけど)
ちなみに電源は携帯からなんだけど、バッテリーの減りが早くなったとかは
いまのとこ感じません。しかもアンテナに繋いだまま充電も可能。

これ持ってれば山奥とかでも電波拾えたりして?

知らない人には謎な物体ですが、、、



つはこの「FOMA室内補助アンテナ」のほかに
「FOMAレピータ」という本体とアンテナのセットからなる装置も
選択肢として提示されていました。


これがFOMAレピータ本体。アンテナは別。
こちらのほうが本格的に装置っぽい。こいつは無線だしね。


でも、以下の理由でやめておきました。

○アンテナをドアに設置する必要があった。
(これは管理人のオフィスの場合の話で、電波の来る方向により設置場所は色々です)
○FOMAレピータは電気代が月500円ほどかかるらしい。
○FOMAレピータはいらなくなった場合に要返却。
○FOMAレピータを紛失した場合は4万円負担。
○FOMAレピータを壊した場合の修理費用は実費負担。

あ く ま で 壊したり紛失した場合にお金がかかるというだけで
設置自体は無料なんですが、、、 なんか不安(笑)


それに比べると「FOMA室内補助アンテナ」の場合は
返却しなくてOK! もらいっぱなしでOK!
こっちのほうが気がラク♪
いざとなったら外でも使えるし(持って行きませんが 笑)



そもそも、電波状況が悪くなきゃ
お目にかかる必要もないモノなんだけどね。

ドコモを使用していて、
同じように電波状況が悪くて困ってる方がいましたら
早速、ドコモに電話してみてください。

■ドコモの携帯からは局番なしで「113」(無料)
■一般電話からは「0120-800-000」※
※ダイヤル後、1-2 故障・サービスエリアをダイヤル



「ひつじのしつじくん」携帯クリーナもいただきました。

うーん 携帯につけるにゃデカい。




追記:
この記事を書いてから約1年半後、ドコモさんから連絡がありました。
管理人のオフィス近くに基地局ができるので電波状況が改善されるとのこと。
わざわざ電話で教えてくれるんだー とちょいと感心した♪
そんなわけで、もうすぐ室内補助アンテナとはさよならです。




人気ブログランキングへ