うすぐ、IAAF世界陸上2011テグ大会。

期間:2011年8月27日~9月4日


注目はやっぱり男子100Mのボルトだろう。
ゲイがでないから二人の対決が見られないのは残念だけどね。

他には棒高跳のエレナ・イシンバエワや
ハンマー投げの室伏広治など、おなじみのメダル候補選手がいるけど
ピークを過ぎたかな?といった感じだから少しもの足りない。
日本女子の中では群を抜く速さの福島千里選手も
世界大会だとメダルには遠いし、、、


が、そんな時は女子の走高跳に注目っ



左からチチェロワ、ブラシッチ、フリードリヒ
フリードヒはケガで出場できないみたい(残念)


この種目の本命は世界記録にあと1センチと迫る
ブランカ・ブラシッチ(身長193cm)なんだけど
ぜひ注目してほしい選手が「アンナ・チチェロワ」(身長180cm)だ !


キャラ的にはモデルのブラシッチや
パンクで美人なフリードヒにはかないませんが
チチェロワ選手もメダル有力候補の一人。

ついこの間のロシア選手権では自己最高の2m07cmを記録してるし
金メダルの可能性もなくはない。



って、なんで
そんなに「アンナ・チチェロワ」押しかというと、、、



アンナ・チチェロワは脚が長いっ

ブラシッチも脚長さんですが、、


アンナ・チチェロワ
ヒールとか履いてないのにこの長さ。
股下比率50%以上はあるでしょ。



アンナ・チチェロワ
助走しているところ。
文字どおり、ピョーンと跳ねて走ってます。



アンナ・チチェロワ
腰の位置が高いっ 高すぎる。



アンナ・チチェロワ
滞空時間の長い、美しいジャンプ。



アンナ・チチェロワ
女子の走高跳は個性的な選手が多いから
チチェロワは目立つほうではないけど、、、



アンナ・チチェロワ
ロシアではこんなモデルのお仕事も♪
ブラシッチがモデルなのは有名だけど、チチェロワは意外っ



アンナ・チチェロワ
クールな表情でポーズをきめています。
でも、ぺったんこカンカン☆(失礼)



アンナ・チチェロワ
アンナ・チチェロワ Anna_Chicherova
生年月日 :1982年7月22日(29歳)
身 長  :178cm
体 重  :53kg
職 業  :走高跳の選手
自己ベスト:2m07cm(2011年)ロシア選手権
国 籍  :ロシア
出身地  :アルメニア共和国エレバン
備 考  :2008年北京オリンピックの銅メダリスト


去年の9月に、ニカちゃん(娘)を出産し
お母さんになったそうですっ(驚)





追記:
世界陸上2011
祝 金メダル!!


2m03cmまで一回クリアというあのジャンプの安定感。
チチェロワ(身長180cm)は身体が軽そうで絶好調だったね。
なんか美人度もあがったような(笑)

また、ブラシッチ(身長193cm)も本調子じゃなくて
重そうな感じなのに粘っての2m03cmはさすが。

あと、3位のディマルティノ。
身長169cmでよくあそこまで跳べるよ。身体能力高すぎっ


なにはともあれ、新女王になったチチェロワ。
この勢いなら、世界記録超えも夢じゃない☆

母強し。おめでとうっ♪











  
アクセスランキング