オフィスに足りないもの。


それはグリーン。


無機質なモノ好きの管理人でも
ちょっとくらいのグリーンつか植物はオフィスに欲しい。

花とかになると咲いてるときはよくても枯れちゃうからね。
そりゃ、女性が持ってきてくれた花とかだったら飾りはするけど
自分のために自分で花を買って飾るなんてこの先もありえない。


ついでに言うと、編んである籐籠(とうかご)とかも
年月が経つとパキパキになって壊れてくるからキライだ。
永久普遍的なモノが好き。
でも、味のある革製品なんかはOKなんだけどね。



さて、エアプランツの話だった。


そんなわけで、そもそも選択肢が少なかったんだけど
オフィスに何を置く? サボテンか? いやいや、、あれだ、えーと
ってことで選んだのが「エアプランツ」。

なんか、サボテンだといかにも
なんにもしない、ぐーたらな奴みたいだし、、、(ん?)
そこんとこ「エアプランツ」だと響きがいい☆




ちょいとネットで検索してみたら
ダイソーで売ってるとの情報があり、そりゃお得!ということで
早速ダッシュしてエアプランツを買ってきました♪

お店には10種類以上のいろんなエアプランツがありましたが
名前みたところで何も知らないから、とりあえず8種類ゲット。



代表として「イオナンタ」というエアプランツちゃんを
手のひらに乗せてみました。これでどのくらいのサイズがわかるでしょ?
100円なんで小ちゃいんですが、それがまたカワイイ。





は、エアプランツ初心者の管理人が
8種類のエアプランツをコメントとともにご紹介〜♪


イオナンタ 高さ5.5センチ
先程の手のひらに乗ってるエアプランツがこれ。イオナズンではない。
ハリネズミみたいなトゲトゲが気に入りました。なんか丈夫そう。




ベルティナ 高さ10センチ
大きいんだけど葉がふんにゃりしてて弱そう(弱ってるのか?)
一番最初にダメになりそうな、、、 てなことがないよう気を使ってます。




マグヌシアーナ 高さ7センチ
上に向かってトサカがトゲトゲしてるカッコいい奴。
炎のようにも見えるね。トーチ的な台座に飾ると映えるかも。




ストリクタ 高さ11センチ
伸び方に方向性もないし、パッと見は公園の雑草(笑)
葉っぱは長く細いわりに硬め。生命力つよそうだけど品がない、、、かな。




フクシー 高さ5.5センチ
とても細い葉っぱがワサワサ(フワフワ)してる独特なエアプランツ。
これはもう一つあってもいいかも。癒し系?




ジュンセア 高さ13.5センチ
とにかく長い葉っぱが特徴のエアプランツ。
横に広がらずに上に伸びててシャープな印象。飾り方次第でグンと良くなる。




コルビー 高さ7センチ
先に紹介したインナンタとマグヌシアーナの中間みたいな感じ。
上に伸びたあと横に広がってます。バランス良しの優等生。




カブットメドゥサ 高さ13センチ
太い葉が数本、グニャリと伸びてるアート系なエアプランツ。
名前はギリシャ神話のメデューサか?存在感もあるしオシャレ度高し。





うそう、知らない方のためにいっとくと
エアプランツといっても、空気だけじゃダメで水が必要なんです。
(管理人も買うまで知らなかったけど、、、)

さらに風がない閉め切った部屋はダメ。風の流れが必要。
かといって直射日光だとまたNG。
水やりでも、昼間は水分を逃がさないように気孔を閉じてるから
夕方以降のほうがいいんだとか。


思ってたより条件のあるエアプランツ、、、


といっても、このくらいなら育ててる感があるから逆にいい。
仕事終わり、8人のチビ・エアプランツたちに
霧吹きでシュワーっと水分補給が日課になりました。




ったく、俺がいなきゃダメなんだから(笑)






エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック

  
アクセスランキング