限定ダイソン

だんっ
我が家にもダイソンがやって来ましたっ


これは、ダイソンのオンラインストア1周年を記念した
限定カラーのDC34なりー


ちと前にルンバを買ったので、我が家の掃除機体制は
「普通の掃除機」 + 「ルンバ」の組み合わせで万全になったはずなんだけど

自動で掃除してくれるルンバを使い始めたら、、、
大きい掃除機取り出して、コード伸ばして、コンセント差して、、、とか


もう、めんどいっ(汗)



だって、ルンバがかなりの部分掃除してくれるから
残りの一部分を掃除するのにデカい掃除機は必要ないのさ。

ということでダイソンの
ハンディタイプでしょ♪というわけ。




管理人はDC35マルチフロア(2.22kg)という
長いパイプが付いてる、人気の新製品がいいと言っていたんだけど
↓↓↓


Dyson Digital Slim DC35 マルチフロア


お店でカノジョに持たせてみたところ、、、

「重い〜 これじゃ、買っても使わない〜」ときたもんだ。

まてぃ、いやいや、かなり軽いんでないかい?
と丸めこもうとしてけど、もうダメ。



言ったことあるかもしれないけど
管理人のカノジョは身長150センチと小さいからね。

とにかく重いものが持てない。

というか、それ以前に疲れることが極端に嫌い。
その昔、長距離走やってた管理人からみると
ぉーい、、、というくらい重いものは持ちません(プチお嬢だから)





ならば、しょうがない、
お次はパイプの付いてないDC34モータヘッド(1.53kg)だっ
かなり軽くなりましたがこれならいかがかな?



そしたら、これすら重いと言う。

くっ、、、
これで重いのかよ。(世の中わかってないなぁ)






じゃ、じゃあ、最後にモータヘッドのついてない
ノーマルのDC31(1.32kg)オレンジは?
(先っちょがノーマルなぶん200グラムくらい軽い)




でも、言っとくけどこれは古い機種だぜ。

さぁ、どうする?







と、これでOKがでた。




ぬ おぉぉぉ もっと新しい機種あるってのに これか。
これですか。
テンションさがる〜

まさにオレンジ色のにくいやつ(by夕刊フジのキャッチコピー)
つか、正式にはサテンイエローだけどっ




まぁ、うちは絨毯とかないしペットもいないから、
モータヘッドは付いてなくても大丈夫か、、と自分に言い聞かせ
んじゃ、ネットで安い値段でいっちょ買いますかーと
お店を探してたときみつけたのが、、、

ダイソンのホームページにあった
このDC34の限定カラーというわけです。




■DC34 オンラインストア1周年記念パック
本体寸法  :205 x 322 x 115mm (バッテリー含む)
本体質量  :0.86kg
製品質量  :1.31kg(バッテリー含む)
通常モード :15分間 (29AW)
強モード  :6分間 (65AW)
集じん容積 :0.35 L
ボディカラー:アイアン&サテンフューシャ

Dyson ハンディークリーナー DC34
↑これは記念パックではなくAmazonで売ってる単体。でも安い2万ちょい


いま頃、DC31と色が違うだけの機種なんて(いや、100グラム軽い♪)
買う人は少ないと思うんだけど、限定カラーってんなら、まぁ気分がいい。

記念パックは最近発売になったばかりだしね☆





値段は32,000円だけど
先着1,000名様限定でハンディツールキット
販売価格9,450円相当が付いているので
これなら価格.comでノーマルのDC31買うよりお得っ





なお、横からの排気はよくレビューに書かれるとおり気になるね。
これは自作カバーでもつけようかなぁ と思ってます。

まだ、ちゃんと使用したわけじゃないので
買おうと思ってる方は価格.comのレビューで判断してくださーい(笑)



でわー




  
アクセスランキング