ダ・ビンチ / Da VINCI 【KING JIM】|サイズブログ|s i z e b l o g

s i z e b l o g

ダ・ビンチ / Da VINCI 【KING JIM】





ょいと(かなり?)レアなアイテムをご紹介。

管理人も数年前に中古で手に入れたものなんですが、
これは、1990年にキングジムから発売された「ダ・ビンチ」Da VINCI です。

カタチからは想像つかないかも知れないけど、
一種のインスタント・デジタルカメラ。(レンズは左側面にある)
撮影したものをロール感熱紙にプリントできるのさ。


ZINKフォトペーパー(フルカラー感熱紙)を使用した、
プリンター付デジカメ「XIAO シャオ」のモノクロ版といった感じかな?
ダ・ビンチの場合、解像度はよくない、メモリー機能もない、
大きいし、重いし、プリントにも時間かかるけどね(笑)


でも、カシオのデジカメQV-10でさえ登場したのは1994年だよ。
1990年にこれを作っていたことがスゴイ。


テプラで大成功して以降、落ち着いてたキングジムだけど、
去年はデジタルメモ帳「ポメラ」を市場に投入!(久々のヒット)
キングジムらしさが戻ってきてます。
KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト



まぁ、結局、ダ・ビンチは生まれるのが早すぎたのか、
ヒット商品にはならなかったけど
いまなら超小型化できそうだし、、、

NEWダ・ビンチとか
発売しないかなー(ないか?)







持ってみるとこんな感じ。
でかいリモコンのようにもみえるね。
でも、単3乾電池を8本使用してるから重い。
ま、そんなとこも男にゃ魅力♪





感熱ロール紙が入ってます。もう紙が残り少ないから代用品を探してるところでーす(汗)
レジの感熱ロールでもプリントできることを確認済みだけど、、、 実は純正の感熱ロール紙は紙じゃないっ(濡れても大丈夫ぃなフィルム紙)


これがダ・ビンチでプリントしたもの。
パソコン画面のこの画像を撮りました
左の小さい画像は写真を撮ると自動的に出てくる確認用で、確認用がOKの場合にプリントしたものが右の画像です。これはノーマル画質だけどファインも選べる。でも、ファインでプリントすると時間がえらいかかるのさぁ(約2分30秒)




ダ・ビンチ/ Da VINCI DV55
■サイズ(約) :長さ198mm × 幅75mm × 高さ40mm(床置きで計測)
■重 さ(約) :560g(電池、感熱紙含む)※カラの場合は350g
■紙 幅    :63mm
■画像の大きさ :56mm × 75mm(画像確認用14mm×19mm)
■使用レンズ  :11mm / F2.8
■使用電池   :単3乾電池 × 8本
■定 価    :49,800円

KING JIM CO.,LTD