左:DSi / 右:DS Lite



ンテンドーDSの3代目となるDSiだけど、
DS Liteより薄くなったかわりに、タテヨコが大きくなったから
小さくなった印象はないね。

画面サイズは3型から3.25型とほんの少し大きくなり、
外観はシンプルに手帳っぽくといったところです。




ニンテンドーDSi

発売日2008年11月1日
購入する

本体サイズ:横  137.9mm
     :縦  74.9mm
     :厚さ 18.9mm
画面サイズ:3.25型
液晶   :透過型TFTカラー液晶(26万色表示)
タッチペン:約92mm
重さ   :約214g(バッテリー他含む)



ニンテンドーDS Lite

発売日2006年3月2日
購入する

本体サイズ:横  133.3mm
     :縦  73.9mm
     :厚さ 21.5mm
画面サイズ:3型
液晶   :透過型TFTカラー液晶(26万色表示)
タッチペン:約87.5mm
重さ   :約218g(バッテリー他含む)
備考   :GBA用カートリッジスロット有り




画面サイズ比較【 DSi(左) / DS Lite(右)】
  


重ねて比べてみるとこんな感じ

実際そんなに差はないけど、上下2面になると大きい印象になるのかも。




しっかし、中途半端な進化。

カメラ機能で遊べるとのことだけどやはり子供だまし。というか子供向け。
実は二次元バーコードの読み取りの為に必要だっただけって気もする。
(30万画素だし)

まぁ、SDカードスロットの搭載や内蔵メモリーは可能性が広がるよね。

だけど、DSでも過去ゲーで遊んでもらおうということか?
いいんだよ。 もちろん無いよりはいいんだけどさー。

ただ、画質に変化なしというのは残念。

価格も値上がりしてるし、任天堂の儲けようという思いが強くでてしまってるなぁ。
徐々に進化していくってのはゲームボーイと同じだーよ。

いまどきはこちらが驚くような進化をしてくれないとね。

出し惜しみはいかんよ。



ちなみに発表した翌日の
今日の任天堂の株価がドーン↓と下がってます、、、

やっぱコレのせい?  違うかっ





  
アクセスランキング