世界 フィギュアスケート選手権は
日本にとって歴史に残る好結果だったね。

高橋(銀)、真央ちゃん(銀)、ミキティ(金)おめでとー!
「女子フリー」の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)も
38.1%の高視聴率を記録したんだって。(瞬間最高50.8%)



とくに女子のレベルの高い戦いは見ごたえがあったなぁ。
ちょい昔は伊藤みどりさんしか日本にゃ世界レベルの選手がいなくってさぁ、


あぁ、
  このジャンプをするためには
  こんな体格が必要なのか… とか(失礼)

あぁ、
  どうみても華麗にみえないんですけど… 
  とか思ってたからなぁ。(失礼)



だからさ、昨今の可愛いくてスリムな娘たちが3回転とか決めてると
いい時代になったなー って思っちゃうさ♪

なかでもキム・ヨナちゃんはすごい!

ほんとにキレイなスケーティングをするよねー。
ミキティや真央ちゃんは大技やテクニックで得点を稼げるけれども、
この娘ほどのスケーティングレベルには達してないもんね。
真央ちゃんの最大のライバルっつーか、
キム・ヨナちゃん一歩リードじゃないかな?




ここらで、サイズブログらしく
サイズの紹介もしてみよう。






■フィギュアスケートのリンクサイズ
長さ:200フィート(正確には60.96m)
幅:98.5フィート(正確には30.0228m)
四隅の半径:28フィート(正確には8.5344m)
※↑これが規定のサイズですが、長さ56m〜61m、幅26m〜30mの範囲内ならOK。
アイスホッケー、ショートトラックも同様のサイズです。



ちなみに男子と女子で演技時間が若干違います。
ショートは同じだけど、フリーは女子の方が30秒短いんです。
やっぱ体力差あるからねー。4分でも大変だろうけど…。

■男子シングル
・ショートプログラム演技時間 2分50秒
・フリースケーティング演技時間 4分30秒(±10秒)

■女子シングル
・ショートプログラム演技時間 2分50秒
・フリースケーティング演技時間 4分(±10秒)




そして、管理人がよくわからなかった、
ルッツだのアクセルだののジャンプの違いを
わかりやすく説明してくれてるサイトをご紹介。


フィギュアスケートのジャンプの種類、見分け方

↑各ジャンプの動画リンクもあって理解しやすい。必見♪


しかも飛んでるのは世界のお手本
「キム・ヨナ」ちゃんです!




  
アクセスランキング