サイズブログ


回の最後に言ってた

 段違いにスゴイ生物とはコイツのこと。





そうだよ。恐竜だよ(汗)

カバのあとに現実味がない話で申し訳ないんだけど
それでも紹介したいくらいスペックがすごい!

この恐竜の化石が発見されたのは今年の3月。
海棲恐竜プリオサウルスと同様な形態なものの、はるかに大きいため
現在は「プレデターX」と呼ばれています。


何がスゴイのかというと「プレデターX」の噛む力は
あのティラノサウルス(T・レックス)の10倍だ!(化石からの推定値)


なんと 約15,000kg(約15t)!!

これは大型RV車のハマーを簡単に噛みつぶすことができる強さ
(ちなみにワニの噛む力は1350kg)



プレデターXの情報
■推定体長:15m以上
■推定体重:45トン以上
■噛む力 :1平方インチにつき約15トン(150,000kg)
■生息年代:ジュラ紀(約1億9500万年前〜約1億3500万年前)





性格はみてのとおり温厚で優しい

、、、なんてわけもなく


史上最も獰猛なハンターとして
ジュラ紀の海洋生態系の頂点に君臨していた模様。


なお、サメのように2つのヒレがあれば十分に遊泳可能なのに
「プレデターX」などの海棲肉食恐竜に4つのヒレがある理由は
残る2つのヒレが獲物を急襲するために水中を突き進む
「ターボ」の役割を果たしているからなんだそうだ。




まさに向かうところ敵なし


海洋生態系の頂点に君臨って

言葉の響きがカッコイイぜ!!





これは同種の海棲恐竜の原寸大オブジェ これでも十分でかい!



18mのマッコウクジラとの大きさ比較
一番上はダイバー








いやはや、まるでワンピースの海王類。
それかモンスターハンターにでてきそうなキャラ(笑)

コイツを相手にするくらいなら
ワニでもカバでも闘ってやろうという気になるよ。


まぁ どのみち勝ち目ないや☆




世界一の記録(爬虫類・両生類編)
世界最大!絶滅した巨大な鳥「エピオルニス」の卵
ドンキホーテ・ドフラミンゴの能力




人気ブログランキングへ