サイズブログ

ポスパケット
エクスパックの廉価版とも呼べるサービスで
重さ1kgまでの荷物を全国一律350円で発送できる。
1kgまでの荷物なら定形外郵便より安い。
※平成22年4月1日(木)から400円から350円に値下げになりました。

■エクスパックとの主な違い
○重さが1kgまで ○厚さが3.5cmまで ○配達がポストへの投函


料 金
350円(全国一律)


サイズ タテ34cm×ヨコ25cm以内 (A4サイズ、角2封筒がOK)


厚 さ 3.5cmまで


重 さ 1kgまで


損害賠償額 送料のみ


使用方法 郵便窓口でポスパケット用シールをもらい、宛先・差出人などを記入したシールを荷物に貼って利用する。窓口の他、350円分の切手を貼ればポスト投函もできる。なお、外装オモテ面に「ポスパケット」と明記する必要がある。


メリット ○全国一律350円で送れる。
○追跡サービスが付いている。 番号検索 はコチラ
○休日配達に対応している。
○ポスト投函が可能。


デメリット ○手渡しではなくポストまでの配達。
○集荷サービスがない。
○速達扱いではない。
○厚さが3.5cmまでなので厚みのあるものは送れない。
○封筒などを用意する必要がある。



まとめ ポストまでの配達だけど、レターパック500より150円安いところが魅力。値段はレターパック350とおなじなので、どちらがいいか検討しよう。
※大事な荷物の場合は手渡し配達のレターパック500がオススメ。




☆その他の発送方法☆
■定形郵便物
■定形外郵便物
■ゆうパック
■エクスパック←販売終了
■レターパック500
■レターパック350
■ポスパケット
■ゆうメール(旧:冊子小包)
■ミニレター(郵便書簡)


人気ブログランキングへ