サイズブログ


 
右:畳んで封筒にした状態 / 左:開いた状態(中面)


ミニレター(郵便書簡)
ミニレターは切手付の封筒で 兼 便せん。
薄いものは同封可能で25gまでなら60円で送付することができる。開くとハガキの3倍の文章スペースがあるのでたくさん文章を書きたい方にもオススメ。扱いは普通郵便と同じ。


料 金
60円(全国一律)


サイズ タテ16.5cm×ヨコ9.2cm(折り畳み時)


厚 さ 1cmまで


重 さ 25gまで


損害賠償 なし


メリット ○重量が25gまでの場合、普通郵便より20円安い。
○封筒や便せんを用意する必要がない。


デメリット ○配達した記録が残らない。(普通郵便と同じ扱い)
○折ってのり付けする必要がある。
○25gを超える場合は定形外郵便物扱いになる。
(重さが50gまでの場合は料金が定形郵便より高くなってしまう)
○翌朝10時便との併用はできない。


まとめ チケット、コレクターカード類を
送りたい時に使おう。

配達したという記録が欲しい場合は特定記録(+160円 ※ただし相手のポストまでの配達)を付けよう。相手に手渡しで確実に届けたい場合は簡易書留(+300円 ※5万円までの損害賠償もある)を付けよう。




☆その他の発送方法☆
■定形郵便物
■定形外郵便物
■ゆうパック
■エクスパック←販売終了
■レターパック500
■レターパック350
■ポスパケット
■ゆうメール(旧:冊子小包)
■ミニレター(郵便書簡)



【地域限定】初回購入2,000円OFF
2017年11月27日まで