して、2日目の話。

今回の旅行のメインイベント的な、
オプショナルツアーの「ドルフィン&ユー」の日です。


■以下、パンフレットの宣伝コピー
美しい海、山、谷に囲まれたハワイの秘境で
シュノーケリングをしながらイルカ達と一緒に泳ぎます。
その他にも、クルージング、カヤックや
ハワイアン・カルチャー体験もお楽しみいただけます。





んなに昨日は疲れてたのに
夜中に目が覚めた。

2〜3時間寝ただけなのに、
カラダの疲れもふっとんでてパワー回復!(気のせい)

まるでワクワクして眠れない小学生みたいだ




まずはしっかり朝食を。

ホテルの最上階にある、
全面ガラス張りのレストラン。
「ツイスト・アット・ハノハノ」へ

このレストランも改装したてでとてもキレイ。


フルーツもデザートも豊富で
管理人が知ってるどのビュッフェよりオシャレ。
しかも、JTBの特典でタダ☆

また、ここから眺める景色が素晴しい!


有名なダイヤモンドヘッドとワイキキビーチ



でも、着いたテーブルは
ダイヤモンドヘッドと反対側。

普通なら残念!ということころだけど、
うれしいことに窓から建設中のトランプタワー・ワイキキがみえる。



記念にパチリコ


超高級コンドミニアムなトランプタワー・ワイキキだけど、、、
シェラトンとの位置関係からいって、トランプタワーから
ダイヤモンドヘッド&ワイキキビーチを見ようとすると、
確実に、このシェラトンホテルが視界に入ってジャマなハズ

はっ はっ はっーーーーーーー!(悪い顔)




よしっ 行くかっ




ピックアップ時間は朝9時20分。

迎えのバスに乗り込み、約1時間ほどゆられ目的地へ。
日本人の女性スタッフがいるから安心です。




ここからは写真メインで説明♪


到着。




ここからはボートに乗って海へ。




救命具の使い方を説明中。




海に祈りを。
いっしょに歌をうたい。花を海へまきます。




イルカを探してボートで移動中、、、





クジラを発見! 子供のクジラです。
ホエールウォッチングもできて得した気分♪




目当てのイルカ達も続いて発見!
跳ねて遊んでます。




イルカがいるポイントでボートを止め、
いよいよシュノーケリング開始。



マスク、シュノーケル、フィン、ラッシュガード、くもり止めなど
必要な道具はすべて揃っているから大丈夫。(度付きのマスクもある)
念のため使い慣れたマスクだけは持参したけど、
荷物を身軽にしたい人は水着だけでOKです。




ハワイとはいえ、2月の海は寒いと聞いていたので
そこだけ心配していたんだけど、空は晴天!
こりゃラッシュガードも必要ないのかな? どうだ?

海に飛び込んでみると

やっぱり海の水は少し冷たーい。
ラッシュガードがあって助かったぜ。


なきゃ寒がりな管理人にはキツイ。
(たぶんビーチ付近の水温より低いんだと思う)


ちなみに飛び込んだ時にカノジョは海水を飲んでしまい、
一瞬パニックになったらしい。(水泳は得意なんだけどねー)
先に教えておけばよかったね、、、 すまん。

なので、海に飛び込んだら、
まずはシュノーケルの水を吐き出そうっ





スタッフの方がここの下にいるよ。と
指をさして教えてくれた場所へ行き、下を覗いてみると、、、


いたっ




クリックで拡大

イルカの群れを発見!

少し深くて距離が遠かったけど、
自分の下を実際に野生のイルカが泳いでいるーーーー。
それもたくさん!


新鮮な体験。

管理人に足りなかったのはこういうことか。
どうぶつの森じゃ海に潜れないからね。 森だし、、、

映画アースを思い出したぜ。






その後、計3回ほどポイントを変え、
海に潜ったけど水中でイルカをみれたのは最初のみ。
(3回ともみれた人もいると思う)

海面に顔を出すと、遠くで跳ねてるイルカがみえるんだけどね。
潜るとみえない、、、どこだ!? って感じになる。
どうも今日のイルカ達は動きが速いみたい。

でも、イルカがまったくみれないことも
覚悟して参加してるからね。

1回みれただけでもうれしーさー☆




お昼に食べたカラフルなハンバーガー。
おいしい〜。(食べかけで失礼)





昼食時に歌を披露してくれました。
明るく面白いナイスガイ。



陽気なカメラウーマンさんが自分撮りっ




午後はイルカポイントをあとにして、
熱帯魚やウミガメがいるポイントへ移動。






サカナとカノジョ



ウミガメを発見し、撮影しようとしてるところ。
(その姿を撮られていた)

↑これ、浮き袋の空気を抜いて潜ってみました。




ウミガメ二匹。(女性カメラウーマンさんが撮影)
さすがー。




写真はないけど、カヤックも乗ったよ。

漕ぎかたを教えてもらったんだけど
初心者にしては上手いということで、さらに秘密のコツも教えてもらい、、、
最後には「カヤックマスター!」の名で呼ばれるほどに上達〜。
ホントか!? 気分いいぞっ






ボートを降りたあとはフラ体験。

はっきりいって管理人的には余計なんですが(笑)
でも、これも大事なハワイ文化です。

楽しくフラ体験できました。

※あとで知ったんだけど、フラを教えてくれた先生は有名な方でした。
映画「フラガール」で、踊りを松雪泰子さんに教えたこともあるそうな☆




これにて「ドルフィン&ユー」終了っ



天気にも恵まれたし、
野生のイルカもクジラもウミガメも初めてみれた。
参加してよかったよ。 うん。


イルカ達、
マハロー!





■管理人からのアドバイス
海の中にいるとカラダが冷えてくるので、
できれば魔法瓶に熱い飲み物を持参していくことをオススメします。
計3回潜ったけど、カラダが冷えたまま潜るのはツライ。
温かい飲み物があると回復もはやいし快適なはず。
(ボートでも温かいお茶がもらえるけど気をつかっちゃう)
それに、行きも帰りも車内で飲み物はでませんよー。

あと、お昼は男性にはハンバーガー1個じゃもの足りないので、
少し食料を持参していくといいかも。


とはいえ、スタッフの方々はみんな明るくフレンドリーです!
寒さ対策していけば楽しめるハズ♪(酔い止め飲むのは忘れずに〜)



レッツ、トライっ!










ィナーは昨日行けなかった、
ビーチウォークにある、ルースズ・クリス・ステーキハウスへ。
(今度は予約しておいた)
Ruth's Chris Steak House

何を注文したかというと、
ワイキキガイドにも紹介されてて興味のあった、

680グラムのTボーンステーキを注文。
(なんせ、JTB特典で50ドル分はタダ)

 
でかっ  比較にクレジットカードを置いてみた
(白い皿だけど激熱だからさわるとヤケドします 注意っ)




が、こっちは
泳いできたから疲れて空腹なんだぜ、、、 ニヤリッ




切って切ってーーー!
食って食ってーーー!

切って切ってーーー!
食って食ってーーー!



完食っ!



2日目終了。 げふっ

→ ハワイ旅行[3日目]へ



  
アクセスランキング