サイズブログ



うやく実現!!!
ウワサばかりが先攻してたけど
『ドラゴンボール』の実写映画化が正式なものになったね!


制作費1億ドル以上だって。
いきなり本気。

ハリウッドはお金かけるねー。


マトリックスでも1作目はそんないってない。
1億ドル以上っていうと、管理人の大好きな「X-MEN2」がそうだ。
「ファンタスティック4」もそれくらい。

とくに「X-MEN2」のCGは素晴しかった。
観たことある?
オープニングからメチャ、カッコイイぞ!



つーことで『ドラゴンボール』も
あのレベルのCGを期待したい。 期待してるぞ。

いやー、グッドニュース!!



こーなってくるとさ、
ヤッターマンもガッチャマンもハリウッドにお願いしたい、、、
日本の実写版じゃ別物になっちゃうからね。



公開予定は来年の夏。
撮影はこれからなのにー?



はやくね?








■映画制作:20世紀フォックス
■悟 空:ジャスティン・チャットウィン
■ピッコロ大魔王:ジェームズ・マースターズ
■プロデューサー:チャウ・シンチー
■監督・脚本:ジェームズ・ウォン
■脚本の草稿:ベン・ラムジー
■制作費:1億ドル以上(約110億円〜)
■公開予定:2008年8月15日



いまのところ、配役が決定してるのは
ジャスティン・チャットウィンジェームズ・マースターズの2人。

ピッコロはやっぱ緑色になるとしても
クリリンの鼻はどうするんだろう?
意外にクリリン役は黒人俳優になったりする予感。






人気ブログランキングへ