↑クリックで拡大



ラオケの帰り道、

渋谷109-2の前を通ったら、
そこにヤッターワンがいた。(昨日の話)




全長5.5m/製作費3,000万円

の実物大のヤッターワン。


そうかっ、3月7日から映画が公開中だから
渋谷の若者達に宣伝中なわけだよ。


前にネットで画像をみたことあるんだけど(コレ
顔が赤いのは製作途中じゃなくて完成版だったんだねぇ、、、


大きさはちょうどいい。
聞いただけだと全長5.5mじゃ小さいなぁ、、、とか思ってたけど、
実際にみてみると、大きく感じたな。



で も ね 、

子供の頃にみてたヤッターワンとは
かなり違う。




カラーリングがまったく別物だし、
お腹とかの形状も違う。

やっぱり顔が赤いってのが問題だ。

言ってしまえば、
こんなのヤッターワンぢゃない。





まぁ、配役もそうだけど、
以前にセクシー&バイオレンスの味付けをすると聞いた時点で、

あーあ、そうやって路線変更するわけかいっ
作りやすい方向に逃げやがってよーーーーーーーーーーー!

観たいのは昔みてたアニメの実写化なのに、、、
ってわけで、観るきは前からなかったわけなんだけどね。

こうやって実際に、赤い偽ヤッターワンをみせられると
さらに観るきが失せる。





こんなヤッターワン飾っても、
管理人にゃ宣伝になってないぜ。
(という宣伝)




  
アクセスランキング