■オモテ面
等身大Mii さつえいARカード
ツタヤカードとの大きさ比較


■ウラ面
等身大Mii さつえいARカード
iPadとの大きさ比較




ちにも「等身大Mii さつえいARカード」が届きましたっ


これはクラブニンテンドーのポイントと交換できるグッズで
ニンテンドー3DSでこの巨大カードを認識させると
等身大サイズのMiiを撮影することができます。


っても、肝心のニンテンドー3DSをまだ購入してませんが(汗)

なんかまだ欲しいソフトが無いし、、、
でも、この「等身大Mii さつえいARカード」は気になったから
先に交換しておいたというわけです。


本来はカードサイズのものなんだけど
このARカードはとにかく大きくて、カードというよりポスターな感じ。

そのサイズ:72.8センチ × 46センチ


送られてきたときは二つ折になっていたけど
その状態でもA3用紙よりも大きいからね。でかいぜ。




↑こんな感じで表示されます



ニンテンドー3DSという最新デジタルなものに
紙の印刷物が遊びをプラスしているところが面白いよね。

ARマーカーによって紙のカードに付加価値がつけられるし
キャラクターのカードから商品カタログなど、使い道はたくさん。

おかげで印刷業界の寿命が延びたかも(笑)







↑新しいカードダスはARマーカーに対応するそうです。

こりゃ、人気爆発の予感☆




  
アクセスランキング