サイズブログ 〜サイズの話とか関係ない話とか〜
profile
サイズブログの管理
管理人:くいん
元一流Mii職人。最近はLEGOで遊んでいます。


しい財布を購入したぜよ。

以前使っていた財布はカード入れのところが破損していて見苦しくなっていたからね。



『お金持ちは長財布を使っている。』

なんていう話もちょいちょい聞くので
そろそろ年齢的にも革の長財布か? 俺?

と長財布にするか二つ折りにするか考えが揺らいでいたのだけど、自分のライフスタイルを考えると、普段スーツも着ないし、自転車通勤しているので、やっぱり長財布だとしまう場所に困ってしまう。

長財布の定位置はスーツの内ポケットだと思うんだよ。その、スーツと縁のない生活をしているんだからしょうがない。
なお、後ろポケットに長財布は日本じゃ見かけるけど世界的には盗ってくださいと言ってるようなものでありえないらしい。確かに、頭悪そうに見えるよね。あの後ろ姿。


そんなわけで、長財布に興味はあるけどしまうところがないっ それにさ、二つ折りの財布を使っているお金持ちもいるでしょ?と自分に言い聞かせ、結局二つ折りにすることにした次第。

そして、どうせ二つ折りなら、薄くスマートにということで
選んだのがこの「薄い財布 abrAsus」アブラサス!



人気があるみたいで目に止まったのさ。

でも、二つ折りは長財布に比べるとどうしても格下感があるのでここは高級感も欲しいということで、ちょいといい革のブッテーロレザーエディションをチョイス。レザーなので使い込むほどに渋い深みのある革になるハズ。おかげで、ちょいと値段もアップしたけども!



薄い財布はパッと見は正方形。
ザ・四角い奴

実際は正方形ではないんだけど、昔なつかしのFDディスクの透明ケースくらいの大きさです。若い人には余計わかりずらいか 笑


サイズ詳細:タテ98ミリ×ヨコ95ミリ(未収納時の厚さ7ミリ)




使用時でも厚さはわずか13ミリ



ポケットの中での快適さを追求したというだけあり、重なる革の枚数を極限まで減らし、カードとコイン部分も重ならないなどなど、薄くするための仕組みをとりれたデザインになっています。



開くとお札が丸見えなのがちと気になるかな。
いつも万札がたくさん入っているならいいけどね笑




また、この「薄い財布 abrAsus」は使う側にも独自のスタイルを強いてくる財布でもある。


それが、本当に必要なカードを5枚だけ選択し、普段使わない残りのカードはカバンの中へという選抜スタイル。

カード5枚って、少なすぎてホント考えもの。以前の財布にはカードを12枚入れていたというのにさ、、、実際にカード類は5枚までコインは最大で15枚までしか入らないので、財布にカードやなにやらを入れてパンパンにしてしまう人でもこれなら、常に薄い財布でいることができます。
そりゃそうだ(笑)


ちなみにコインの収納部分はオマケ程度にせまいのでとっさの出し入れは最初のうちは慣れが必要。


ある意味、財布としては
欠点だらけじゃないか!ともいえるこの薄い財布。


それでもよく売れているということなので使い勝手よりもスマートな見た目を気にする人が多いんだろうなぁ

ったく、カッコばかり気にしちゃってさ




あー 俺だっ☆



薄い財布 abrAsus ブッテーロレザーエディション
薄い財布 abrAsus ブッテーロレザーエディション



ツイッターへ
ブログランキングへ
トップページへ