界最強な防爆仕様ゴミ箱が
ロンドンに登場という話。



ゴミ箱と防爆のコラボレーションだよ。
こりゃ意外。


なんでこんなゴミ箱が誕生したかというと、
やはりテロ対策。

ロンドンではゴミ箱に爆弾を仕掛け爆発させるテロ事件が相次いだため
テロ警戒のために街のゴミ箱のほとんどが撤去されていたらしい。
だけど、今度はゴミ箱が少ないから街にゴミが増えて問題になっていたんだって。
(知らんかった)

そこで登場したのがこの防爆仕様ゴミ箱。

その名は「renew」。


ゴミ箱を撤去すると困る人がいるから
ゴミ箱自体を頑丈にしよう!って発想が新しい。

説明によると
「内部で爆発が起きても衝撃波を抑え、熱と飛び散る破片を押さえ込むため
市民は安心してゴミ箱を利用できる」とのことだ。


 
左:防爆仕様ゴミ箱「renew」内部 / 右:シングルタイプ



てっきり、
ロンドン・オリンピックに向けて国が設置するんだと思っていたんだけど
そうではなく、Media Metrica社という企業が無料で設置するというから驚き。
(ロンドン市内の金融地区に100台を設置予定)

ちなみに、お値段は1つあたり3万ポンド(約475万円)もする!!

なぜこんな太っ腹なことができるのかというと
ゴミ箱には液晶モニターが付いていて、このモニターを使った広告収入で
利益を得ようという仕組みになっています。

多額な先行投資だけれど、市民には感謝されるし企業イメージもあがる。
おまけに広告主のスポンサーもイメージアップになる。といいことずくめ。

他国からも欲しいというオファーがありそうなゴミ箱だーよ。







防爆仕様ゴミ箱[renew]のサイズ
■縦幅      :0.55m
■横幅      :1.45m(ダブルタイプの場合)
■高さ      :1.25m
■液晶画面サイズ :32インチ




では、防爆仕様ゴミ箱「renew」は
どのくらいの防爆性能なのかというと、、、

爆弾が爆発した場合の人体への影響を
一般的なゴミ箱と「renew」とで比較したのがこちら。


↓↓↓


■一般的なゴミ箱の場合
 

中心の赤い円:生命にかかわる重症な火傷。聴力損失と肺の損傷。
critical burns.hearing loss and lung damage.
オレンジ色の円:第1度または第2度の火傷。聴力損失と肺の損傷。
first and second degree burns.hearing loss and lung damage.
外側の黄色い円:第1度の火傷。耳と肺を損傷。
first degree burns.onset of ear and lung damage.



■防爆仕様ゴミ箱(renew)の場合
 

中心の青い円:軽傷と耳の損傷(後遺症にならない程度)
minor injuries and possible ear damage.
水色の円:安全圏(全く負傷しない)
safe zone.no injuries suffered



このように、一般的なゴミ箱の場合には
生命の危機となりえるような爆発が起きたとしても、
防爆仕様ゴミ箱「renew」なら、軽傷か爆発音で耳が痛いくらいで済む。


近くで爆発しても大丈夫。

これは高性能!






ロンドンは海外からの旅行客も多いし、
なんといってもオリンピックがひかえているんだから
国も支援してロンドン市内のすべてのゴミ箱を「renew」にしたほうがいい。


いい機会だよ。

街もキレイになるし、
国としても海外に安全面をPRできる。



旅行客も安心あんしん♪




  
アクセスランキング