球から約38万4400kmも離れた場所にある月。


現在まで、月面へ降り立ったことがある人類は全12名。
月を周回した人の数も加えると全24名(内3名が二回経験)


そのすべてが1961年から
1972年にかけて実施されたアポロ計画によるもの。

考えてみると人類が最後に月へ行ってから、
もう40年近くも月へ行っていないことになる。


いつも見ている近い存在でありながら、遠い遠い場所にある月。
これから、アポロのその遠い道のりを体感してみようと思う。


地球から月まで







このブログの一番下に、地球の地表から
高度1000kmまでの絵を描いておいたので
とにかく下に下にスクロールして地球をめざそうっ


宇宙旅行

こんな感じの縮尺で地球へ向かいまーす。










準備OK?




言っとくけど地球はものすごく遠いよ。
精神力のある人は頑張ってついて来てねー












START
宇宙旅行
384,400km

でわ、宇宙船くいん号
地球に向けて発進っ!
↓↓↓↓↓
384,000km
はい。この地点で月から400km離れたところ。
ここから先は1,000km刻みで進むよー
383,000km
さらに1,000km離れました。
1,000kmの間隔わかった?
382,000km宇宙旅行
1,000kmごとにつぶやいてますよー
381,000km
この間隔がつかめてくると
グングン進めるハズ。
380,000km
この地点でようやく月から
4,400km!

地球までは、残り38万kmっ
379,000km
さすがに気が遠くなるけど
とにかく地球を目指すぞ♪
378,000km
ついて来てる?
377,000km
下に行くと地球があるから
下に下に行くよー
376,000km
いるよね?
それとも、この距離の異常さに気づいちゃった?
375,000km
月と地球はそんなに近くないぜ。
まだまだ序盤ちゃん。
374,000km
ワクワクしてる人もいるといいなぁ。
373,000km
でも、あまりにも地球が遠いので、、、
372,000km
宇宙クイズでも出しながら行こう。
そうしようっ
371,000km
と言いつつ
タイミングが悪いから1,000km待って。
370,000km
はいっ この地点で月から1万キロ離れましたー
369,000km
あらためて宇宙クイズ
スタートっ!
368,000km
問題:人類が初めて月に降り立った宇宙飛行は
アポロ何号だった?
367,000km
わっかるかなー
これわかんないとあとの問題は難しすぎるかも、、、

答えはこのあとすぐっ
366,000km
正解はアポロ11号
[打上げ日時1969.7.16/月面着陸1969.7.20]
365,000km
問題:人類が初めて月に降り立ったのはアポロ11号ですが
では、人類が初めて月を周回したのはアポロ何号?

知らない人多いかな?
364,000km
正解はアポロ8号
363,000km
こんな感じでどんどん行こう。
362,000km
問題:人類で初めて月面に降り立った
宇宙飛行士の名前は?
361,000km
これは簡単でしょ?
360,000km
答えのまえに、、、
ここで月から2万キロっ
359,000km
正解はニール・アームストロング船長

アームストロング
358,000km
続いて問題:アポロ計画では計6回の月面着陸が行われ
サンプルとして岩石を持ち帰っていますが
その岩石の総重量は?
357,000km
これは難しいから3択にしよう。
356,000km
■約4kg ■約40kg ■約400kg
さぁ、何キロ?
355,000km
正解は約400kg
354,000km
問題:宇宙空間への初飛行を行ったスペースシャトルの名前は?
353,000km
正解はコロンビア号ですが、、、
問題:では、最後に打ち上げられたスペースシャトルの名前は?
352,000km
最近のことだけど、これもオマケで3択。
351,000km
■アトランティス ■エンデバー ■ディスカバリー
さぁ、どれ?
350,000km
答えのまえに、、、
ようやくここで月から3万キロっ
349,000km
正解はアトランティス[2011.7.8]
348,000km
問題:スペースシャトル1機の値段は日本円でいくら?
※エンデバー号を製造したときの値段(当時1ドル120円として)
347,000km
これは難しいと思うけど
金銭感覚問題ということでノーヒント。
346,000km
さぁ、いくらなのか?
正解は、、、このあとすぐっ
345,000km
正解は約2,160億円(この数字に近かったらもうOK)
344,000km
さて、次は人名問題。
343,000km
問題:人類初の有人宇宙飛行に成功した
宇宙飛行士の名前は?
342,000km
ヒント:ガガって文字が入るけど
アメリカ人じゃない。
341,000km
正解はユーリ・A・ガガーリン[ソ連の宇宙飛行士]
※1961年4月12日のことでした。
「ここに神は見当たらない」「地球は青かった」というセリフも有名。


ガガーリン
340,000km
おーっ ここで月から4万キロっ
339,000km
まだまだ地球までは遠いので、、、
338,000km
アレを発動させてみたいと思います。
337,000km
そうです、ミレニアム・ファルコンの
ハイパードライブ的な!!
336,000km
いわゆるワープ(笑)
335,000km
一気に10万キロワープと行ってみよう。
しかもワープ中は10,000km刻み!!!
334,000km
その前にひとつ確認。
本機を見失わないようにお願いしまーす☆

途中、ほんとに何もないからね。
333,000km
じゃあ、ちょっと揺れますよー
332,000km
しっかりつかまってねーーー
331,000km
でゅおんでゅおんでゅおおおぉぉぉぉー
ハイパードライブ
330,000km

10万キロワァーーープっ!!!!!!!
320,000km
↓↓↓↓↓↓↓
310,000km
↓↓↓↓↓↓↓
300,000km
↓↓↓↓↓↓↓
290,000km
↓↓↓↓↓↓↓
280,000km
↓↓↓↓↓↓↓
270,000km
↓↓↓↓↓↓↓
260,000km
↓↓↓↓↓↓↓
250,000km
↓↓↓↓↓↓↓
240,000km
↓↓↓↓↓↓↓
230,000km
ぐはっーーーーー
10万kmワープ
完了っーーーっと!!!
229,000km
いやいや、かなり来たねー
精神力超人のみなさん。

指にもけっこうキタ?
228,000km
って、誰かしら聞いてくれてるよね?
227,000km
けっこう月から離れたけど、、、
226,000km
地球まで、まだ半分の距離にも達してなーぃ(汗)
225,000km
地球遠すぎ、、、
224,000km
また、ワープしたいけど
もっと光子エネルギーをためないとダメか、、、
223,000km
エプシロン君もいないし
こりゃ時間がかかりそうだ。

宇宙旅行
223,000km
んじゃ、エネルギーがたまるまで
またクイズでもだすよ。(具合悪い人はちと休憩を☆)
222,000km
ということで再び
宇宙クイズ、スタートっ
221,000km
問題:月面に最初に降り立った着陸船の名前は?
220,000km
アポロじゃなくて着陸船の名前だよ。
ちなみにここで月から16万キロっ
残り22万キロっ
219,000km
では答え、、、
正解はイーグル(アメリカの国鳥です)
218,000km
問題:月面に降り立ったニール・アームストロング船長が最初に発した言葉は「ヒューストン、こちら静かの基地。イーグルは着陸した」ですが、、、
(Houston, Tranquility Base here. The Eagle has landed.)
217,000km
それよりも先に言葉を発した乗組員がいます。
それは誰?
216,000km
大ヒント:バズ・オルドリンとマイケル・コリンズのどっち?
216,000km
答えはバズ・オルドリン。
「接触灯点灯。オーケー、エンジンストップ。ACA解放。」と言った。
※そういう手順だったので言った。
213,000km
問題:ニール・アームストロング船長が月面に残した
人類初の足跡は右足と左足 どちらの足?
212,000km
これも2択。右かな? 左かな?
さぁ、どっち?
211,000km
正解は左足。
※着陸から約6時間半後のことでした。
210,000km
ほい。ここで月から17万キロ来たっ
209,000km
まだまだ問題続きます。
208,000km
問題:2005年のこと、ニール・アームストロング船長が通っていた床屋が本人に内緒で髪の毛を収集家に売りました。
さて、いくらで売った?
207,000km
■300ドル ■3,000ドル ■30,000ドル
さぁ、いくら?
206,000km
正解は3,000ドル
高く感じるけど、何本だったかにもよるなぁ 笑
205,000km
問題:人類で2番目に月面に降り立った宇宙飛行士はバズ・オルドリンですが1番目のニール・アームストロング船長から何分後に降り立った?
204,000km
約15分後(けっこう時間かかってます)

オルドリンの足跡
↑この有名な足跡写真はアームストロング船長の最初の一歩ではなく
じつはオルドリン月着離船操縦士の足跡です。
(月面の状態を調査するためにつけた記録用の足跡)
203,000km
問題:月は地球の唯一の衛星ですが
太陽系の衛星の中で何番目に大きいでしょうか?
202,000km
ヒント:名前がついている衛星は114個。
名前が未定な小さい衛星も合計すると150個以上。
201,000km
正解は5番目。(案外大きい)
200,000km
さーて、ここで月から18万キロ地点っ
199,000km
それにしても宇宙は広い。
198,000km
なんにも無い。
197,000km
これが宇宙空間。真っ暗。
いや違った。ほぼ真っ白(汗)
196,000km
あっ ひょっとしたら
このブログ記事って、、、
195,000km
世界一長い記事なんじゃないだろうか?
そうだとサイズブログ的にも意義があるぞ。
194,000km
下に下に長いけど上には上がいるかな?
↑ややこしいっ
193,000km
世界一は無理でも日本一長いとかさ、、、
192,000km
日本一は無理でも東京一長い記事とか、、、
もういいか
191,000km
そんなこと言ってるうちに、、、
190,000km
とうとう、月からも地球からも19万キロの地点。
ようやく半分の距離っ
189,000km
もうあと半分しかない、、、
188,000km
うっそー そんなこと思ってなーい。
187,000km
まだ半分かよー ってのが
本音だっちゅーのっ(←谷間だけに~)
186,000km
だってさぁ。
185,000km
いま、まだ地球から185,000km離れてるんだよ。
184,000km
じゃあ、国際宇宙ステーションは
地表から何キロ離れているか知ってる?
183,000km
なんと、わずか約400km
182,000km
ちょっと計算してみるね。
181,000km
キリがいい数字で18万キロとして、、、ピピっと
180,000km ÷ 400km =
180,000km
はい、450倍(汗)
179,000km
ほんと、アポロはよく月まで行ったよねー
178,000km
スペースシャトルでさえ
地球から650km以上離れたことがないのに、、、
177,000km
380,000kmも離れた月へ行って、、、
176,000km
着陸して、また月を離れて地球へ帰ってくる。
175,000km
ちょっとスゴすぎでしょ。
それも1960年代にだよ。
174,000km
じつは人類は月へは行っていないっ、、、
173,000km
なんて話を信じる人がいるのもわかるよ。
172,000km
アポロ計画以降に遠くへ行ってないから
余計に疑いたくなるのかもね。
171,000km
そういえば、、、
170,000km
この間、借りて見た「カプリコン1」っていう
映画は面白かったなぁ。
カプリコン・1 [DVD]
169,000km
内容はというと、、、
168,000km
世界初の有人火星探査機の打ち上げに成功、、、
でも、じつはNASAが仕組んだ芝居だった、、、というもの。
167,000km
NASAの上層部や政府の裏工作と
主人公である宇宙飛行士との攻防がみものです。
166,000km
少し古いけど隠れ名作映画なのでオススメ。
※殺人疑惑のO・J・シンプソンが3名の宇宙飛行士の一人として出演しています。
だからテレビで放送されないのかも? 映画としてはすごくいいのに。
165,000km
さてさて、みなさーん。
164,000km
元気ですか?
163,000km
元気があればなんでもできる。(いのき調で)
162,000km
元気があればワープもできる。
161,000km
光子エネルギーもチャージ完了、、、
そろそろ、ワープしますかっ
160,000km
そのまえに
残り16万キロっ
159,000km
ワープするのはいいけど
地球までの残りの距離を考えると、、、
158,000km
10万キロワープはこれがラストだ。
157,000km
でわ、準備オーケー?
156,000km
また、10万キロをひとっ飛びするよーっ
155,000km
しっかりつかまってねー
154,000km
そして、しっかりついてきてねーー
153,000km
先に言っとく。
来てくれてありがとうっ
152,000km
地球へ向けて全力前進っ
151,000km
でゅおんでゅおんでゅおおおぉぉぉぉー
ハイパードライブ
150,000km

いま再びの
10万キロワァーーープっ!!!!!!!
140,000km
↓↓↓↓↓↓↓
130,000km
↓↓↓↓↓↓↓
120,000km
↓↓↓↓↓↓↓
110,000km
↓↓↓↓↓↓↓
100,000km
↓↓↓↓↓↓↓
90,000km
↓↓↓↓↓↓↓
80,000km
↓↓↓↓↓↓↓
70,000km
↓↓↓↓↓↓↓
60,000km
↓↓↓↓↓↓↓
50,000km
おおおぉぉーーー
またまた10万キロのワープ
成功っーーーっとな!!!

いやー ホント疲れるよね? 
49,000km
よっしゃぁぁーーー
来た来た、残り5万キロ切ったぞー
48,000km
もうすぐ地球♪
47,000km
でも、もうワープできないから
もうすぐ ってわけでもないか。
46,000km
ここから先はのんびり行こう。
46,000km
のんびりって言っても、、、
45,000km
1,000kmをクリクリっと数秒ほどで進んでるんだから
エラいスピードだぜ。
44,000km
これが人が歩く速さなら
地球から月まで約11年かかる。
43,000km
新幹線の速さなら片道52日間。(時速300km)
42,000km
実際には月に行けないけど
スペースシャトルの速さなら片道14時間。(時速2万8000km)
41,000km
地球から月まで光の速さなら
なんと片道0.3秒。
40,000km
そして、残り4万キロっ
39,000km
おっ そろそろあの場所だ☆
38,000km
通信衛星や放送衛星や気象衛星などが
たくさん飛んでる高度。
37,000km
地球の自転に同期している重要な軌道です。
静止軌道

36,000km
ここですっ! ここが静止軌道っ!!!
正確に言うと高度35,786km

地球の重力と衛星の速度(遠心力)がちょうどつりあっているため
ここを周回している衛星たちは地球から見ると止まってみえます。


※地球から宇宙までをエレベーターで繋ぐという
軌道エレベーターなんて言葉を聞いたことないかな?
理論上はそんなことが可能な夢のある高度です。
35,000km
いやー 貴重な地点を通過したね。
34,000km
さて、突然ですが次にラスト問題だします。
33,000km
問題:先程の静止軌道を周回している
静止衛星の数はいくつ?

さぁ、最後に正解しようっ
32,000km
回収済の衛星や落下した衛星はカウントしません。
31,000km
いきなりだったから3択で。
30,000km
■約300個 ■約3,000個 ■約30,000個
さぁ、いくつ? 答えはこのあとすぐっ
29,000km
正解は約3,000個

こうしてる今も地球の周りを3,000個の衛星が
グルグルと回っています。
28,000km
ちなみに、いままでに打ち上げられた
衛星の総数は6,000個以上
27,000km
いやー 衛星とか人工物が飛んでいるのをみると
地球に近づいているんだと実感するね。
26,000km
さて、宇宙にいる間に
3人の女神の名前を叫ぶぜ。
25,000km
白鳥百合子ちゃーーーんっ♪
ブログみてるよーーーっ

宇宙旅行
24,000km
磯辺さちよちゃーーーんっ♪
最近ますます可愛いぞーーーっ

宇宙旅行
23,000km
阿井莉紗ぁぁぁーーーっ♪
スキフロMC頑張ってるねーーーっ

宇宙旅行
22,000km
以上、職権乱用タイム終了。
こんなことをしていられるのもあと少し、、、
21,000km
一秒一秒を、、、
いや、一行一行を大事にしていこう。
20,000km
地球の鼓動を感じるぜ、、、
へいっ 残り2万キロっ
19,000km
地球に近づいてうれしい反面、
なんか寂しくもあるね。
18,000km
こんなことならワープしなきゃよかった?
17,000km
いやいや、ワープ体験も貴重でしょ 笑
16,000km
この先、宇宙旅行がみじかになると言われているけど、、、
15,000km
こんな月への旅行はまだまだ先だろうなぁ。
14,000km
前にも言ったけど
国際宇宙ステーションがあるのは高度約400km
13,000km
宇宙船スペースシップ・ツーによる
弾道飛行宇宙旅行は最高高度110km(予定)

これって、はたして宇宙旅行なのか?
12,000km
どうにも月までの距離とは違いすぎる。
11,000km
ま、それがいまの現実だからなぁ、、、
ここで文句言ってもしゃーないか。
10,000km
なんてったって、残り1万キロっ
9,000km
そうだ、先に話しておくことがあった。
8,000km
高度1,000kmから無線が通じません。
あとはフリータイムになります。
7,000km
また、みなさんが心配されている
大気圏突入は高度120kmあたりです。
まだ少し時間あります。
6,000km
大気圏突入時は機体が1400℃の温度に包まれますが
そこは脳内イメージでカバーよろしく。
5,000km
さぁ、月から地球を目指す旅もラストスパート。
4,000km
あらためて40年も前にこの距離を旅した
アポロと宇宙飛行士の方々に敬意を!
3,000km
そして、この長い長い旅におつきあいいただいた
みなさんに感謝!ほんとおつかれさまーっ
2,000km
さぁ、真っ暗な宇宙空間に浮かぶ
一粒の水滴にもみえる星、、、
1,000km
地球に帰ってきたよ。










宇宙旅行
宇宙旅行
宇宙旅行
宇宙旅行
宇宙旅行
宇宙旅行

GOAL






おつかれさまでしたっ

グレートサンクス!




地球型惑星「ケプラー22b」
宇宙旅行 〜 高度100kmに命を賭けられるか? 〜
スプートニク1号



  
アクセスランキング