サイズブログ


横浜ワールドポーターズに来た
本当の理由はこれだっ!!!




顔は事務所的にNGなので(笑)


↑これは、3Dカメラで撮影した管理人&カノジョの画像を
クリスタルにレーザー彫刻したものです。


なんか未来的でしょ!?

3Dフォトクリスタルを作成してくれるショップが
横浜ワールドポーターズにオープン(2009年4月末)したと聞き、
早速、行ってきたのさ。

店名は「3D-Memories」(スリーディーメモリーズ)
ちなみに関東初出店なり。
http://www.3dmemories.jp/



ごく最近、ネットの記事で存在を知り、
こりゃ人気ありそうだなぁ。予約しないで突然行ったら順番待ちかなぁ
なんて思ってたんだけど、

違った。

だいたい、ワールドポーターズのパンフにもまだ記載されてない、、、
(だからお店を探せず、結局は受付の人に聞いて辿りついた)

スタッフさんの話によると、まだ宣伝をほとんどしてないから、
みんな、この店の存在自体をまだ知らないみたい。
管理人がネットの紹介記事を見たと言ったら逆に驚かれたよ。

それに、お店といっても通路にワゴンを出している小規模スタイル。
(パッとみ、クリスタルの土産物屋さんみたい)


だから、関東初出店なのに、、、

日本でも数台しかない機械置いてるのに、、、

歩いてる人たちにスゴさが伝わってなーい!


ってことで、他に客もいないし順番待ちもなし。
だから色々話ができてよかったけどね。


近々、テレビの取材があるらしく、これから忙しくなる予定とのこと(笑)
大阪店もテレビで紹介されたとたんに予約でいっぱいになったそうだ。



ってことなので、行くならお早めに〜。




このようにレーザーによる小さな点が集まって出来てます。



横からみるとこんな感じ。後ろはない。



上からみるとこんなんです。





以上

3Dフォトクリスタルの紹介でした〜♪と言いたいとこだけど、
じつは出来上がりを見るまでにひと苦労あったのさ(汗)

↓カノジョいるかたは参考にどぞ。






まずは、お店に行ってから、
大きさを決めた。

もっと小さくて安いのもあるんだけど、
写真として考えたらやはり最低でも幅10センチくらいは欲しい。


カノジョは恥ずかしいのか、価値がわからないのか、
え〜 もっと小さいのでいいよ〜 としきりに言ってたけど、
この大きさのクリスタル使ってるのにこの価格はホント安い。
ここは譲れないということで管理人が即決!



↓今回、作ったモノの大きさ

サイズ:2Mサイズ[幅100mm × 高さ75mm x 幅50mm]
価 格:5900円(税抜き)
重 さ:942g
  ←クリスタルだからけっこう重い



大きさを選んだあとは撮影タイム。

スペースせまいけど、
鏡みて、表情つくって2カット撮影。パチリッ
(お互いの顔を近づけたほうがいい仕上がりになる)

撮った写真をモニターでみせてくれるので、
どちらかいい方の写真を選びます。

そのあと、すぐにこんな感じ(立体的)になりま〜す と
3D画像になったカラー画像もみせてくれたんだけど、
3Dといっても正面だけが立体なわけだから、
側面とか頭の部分がギザギザに切り抜かれたようにみえる(想像してね)

そんなのは気にしなけりゃいいんだけど、
この画像見てカノジョは心配しだした。
(頭がギザギザなまま彫られると思ってる?!)

スタッフさんに説明されても納得していない様子。




お店を離れてから
やはり、不満爆発。




見本の人達はあんなギザギザな頭してない。あれじゃ失敗だよ〜

説明でうまくごまかされた〜

あんなのに6000円もだすなんてバカじゃないの!?

もっと小さいのがいいって言ったのにぃ〜

今日は楽しかったのに一気にテンション下がったぁ↓↓↓



などなど、

よくそこまで怒れるなーというくらい、
キレながら落ち込み、管理人は口撃されたのです(汗)

まぁ、慣れてますがっ


確かに自分の頭がギザギザな3D画像をみせられたら、
何も知らない女性はショックだと思うけどさ。
(管理人は仕事柄、仕上りを想像できるけど☆)

こっちなんて、3Dになった自分の画像を初めてみたから、
記念にデジカメで撮りたかったくらい(笑)






15分ほどで出来るという話だったけど、
ごゆっくりどうぞということで空気を読み、1時間後に取りにいくことに。

もしかしたら時間がある場合には
レタッチしてくれるのかも?(なんて期待も)


んで、時間が来たけどカノジョはテンション下がってます。

「変な仕上がりだったら文句言いそう。」 ということなので、

ワールドポーターズ内のレストランで食事を注文した後に
管理人がひとりでトボトボ受け取りに、、、(ほんとは急いだ)



大丈夫だろうと思ってたけど、
完成品みて、管理人も一安心。

いい出来っ!バッチリやないか〜い。




クリスタルだから重量感あり。箱もなかなか立派。



いい出来だったので別売りのライト付き回転台も購入。[お値段1900円]




出来上がったモノをカノジョにみせたら、
イライラしてたカノジョもホッとしたみたい。

「モニターでみたときよりいいね↑↑↑」

もうこれは満足して喜んでいるといっていいだろう。
たしかにいい表情で彫れてるんだコレが☆

作ってよかった公文式だよっ




自分の顔を飾るというと自分大好き人間みたいだけど(そうだけど)
立体か平面というだけで写真であることに違いはない。

こういうのは今は恥ずかしいけど、
後々になってよかったと思うモノだろうね。



さぁ、開国博Y150に行くついでに、
2009年のキミをクリスタルの中に残してみないか?

横浜ワールドポーターズで待ってるぜ!!
 的な



例のパタパタアニメ自動作成「パタアニイ」で作成



ライトなくても見えるけど
ライトアップするとさらにいい感じ♪





人気ブログランキングへ