サイズブログ


BB-8 Thumbs Up! https://ideas.lego.com/projects/150310


ターウォーズ/フォースの覚醒に登場し、一躍人気者となった、丸くて可愛いドロイド「BB-8」。
今回、レゴアイデアズ応募用にレゴでBB-8を作ってみたんですがシンプルかわいいのが出来たので作り方をご紹介します。

っても背景含まずBB-8単体の話ね

レゴ公式だとBB-8はいまだにミニフィグしか無いのでこれは需要あるんじゃないかな? ないか笑


lego BB-8
完成サイズはアンテナ先端まで含めても高さ45mmと小さくて、手のひらにちょこんと乗るサイズ。


パーツ点数も少なくて簡単なのでお子様の夏休みの工作にもどうぞっ



完成するとこんな感じ↓
lego BB-8
これ、なんのポーズか覚えてるよね?

説明しておくとサムズアップ(親指を立てる)したフィンに対して、BB-8も火を灯してサムズアップで返したシーンの再現です。



お腹のパーツを変更すれば通常バージョン。左右のパーツを回転させれば走っているような姿勢になります


それでは早速作ってみようっ



【LEGO】BB-8の作り方


全部で40パーツ




これが頭部分のパーツたち




2x2のラウンドプレートに1x1のラウンドスタッドを4つ(カラーも4種類)




バー(ライトセーバー)4L(32mm)を挿します




上下にホワイトとグレーのラウンドディッシュ16mmを挿します




下側に1x1のラウンドオープンスタッド(✳︎)を挿します。これで頭完成。
✳︎1x1ラウンドスタッドに穴があいてるタイプ。あまり見かけないかも




次は3x3の十字(クロス)プレート。
これも数年前に登場した比較的新しいパーツ



十字(クロス)プレートに1x1x2/3/33°スロープブロックをはめ込みます
左:1x1x2/3/33°スロープブロック(オレンジ3つ、メタリックシルバー1つ)
右:1x1x2/3/33°スロープブロック(オレンジ3つ、トランスレッド1つ)



中央部分には1x1プレートと1x1フラットタイル




次は1x3プレート登場




1x1x2/3/33°スロープブロックを写真のようにはめ込みます
左:1x1x2/3/33°スロープブロック(オレンジ2つ)
右:1x1x2/3/33°スロープブロック(メタリックシルバー、トランスブルー)



中央部分にはパーツを組み合わせて写真のようにはめこみます
左:タイル1x1クリップ+ライトカバー+メカニカルストレートアーム
右:1x1プレート+1x1フラットタイル(トランスブラック)




次はBB-8の中心部分となる1x1の4面スタッド 




1x1の4面スタッドに1x1プレート2つと1x1フラットタイル1つをつけます




頭部、中心、左右、前後など各部のパーツが完成したところ




中心部分の4面スタッドを軸にその他のパーツをはめ込みます。これは左右




左右の次に前後のパーツをはめこみます
そして最後に、、、




頭部分のパーツをはめこんだらサムズアップBB-8の完成!余りのパーツは通常バージョン用です


以上【LEGO】BB-8の作り方でした♩







おまけのGIFアニメ



日本だと単品のレゴパーツは手に入れにくいのでネットでレゴパーツを扱ってるところをご紹介っ

■レゴのパーツを注文できる店
・ブリッカーズ http://www.brickers.jp
・デジラ http://www.dgla.jp/shop/
・スターブリック37 http://starbrick37.com
・じゅし屋 http://www.jushiya.jp

この他、たまにヤフオクもチェックしています





アドベントカレンダーの予約が始まりました☆
レゴ スター・ウォーズ レゴ(R)スター・ウォーズ アドベントカレンダー 75146





人気ブログランキングへ